「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 久しぶりにいかれ漫房の仲間と集合してホビコン神戸に行ってきました。




 今回は買いたいものがあったので、少し早めに行きました。11時開場なので10時20分ほどに到着したのですが、11時を回っても列は全く進まず・・・。


 全く進まないというのはおかしいと思いつつ、委員からは何の通達もないのでじっと我慢すること40分程。遠くのほうでかすかに何やら叫ぶ声が。


 じっと耳をすませると、どうやら実行委員会の不備で、当日版権の申請手続きに不備があって、ディーラー間と調整をおこなっているので、いつになるかは分からないが、それが終わり次第開場するとのこと(よく聞き取れなかったので、これが事実だったかどうかは定かではありませんが。)。


 おいおい、そんなことやったら11時の開場前からわかってたこととちゃうん。それを開場時間を30分以上過ぎてから、しかも長い行列全体に聞こえるはずもない場所から一回理由を言ったっきり何の続報もなし。それから12時25分ごろにやっと12時30分をめどに開場しますと。


 う~ん、これでなんとなくホビコンの運営実態が読めるような・・・。きっと万事こんな調子やから版権元から販売許可をもらえんのとちゃうのん!?まあそんな単純な理由では当然ないでしょうが、そういう印象を持たざるを得ないほどに、まずい対応でした。


 実際、中に入ると「販売許可おりませんでした。」との貼り紙をされていたディーラーがいくつも。精神的にも疲れてたんで、自分の買い物だけ済ませたら、会場内はほとんど見回ることなく退場したんですが、その中で複数のディーラーで販売許可がおりてないというのは多いな、という印象を持ちました。




 で、今回購入したものはコレ↓

b0105855_20591738.jpg


 3×3×3さんのよつばとふーか(節分)
b0105855_2113022.jpg



 残ってるはずはないと思いつつ、(冬服)もあれば購入したかったんですが、当然のように売り切れてました。このディーラーさんの原型で一番欲しかったのは、今回は販売されなかった(潜水)だったんですが、次の販売はいつかたずねると、もう再販はしないとのことでした・・・(残念!)。


 疲れましたが、希望の商品を手に入れることができてよかったです。




 その後仲間と今後の予定を立てるべく少々話し合いを。一応来年の夏のワンフェスは実施されるであろう、という予測のもとで計画を立てましたが、結論から言うと、僕の新作は再来年の冬ぐらいになりそうです。


 まず、やっぱり原型を作りっぱなしではいかん、つまりしっかりとした展示品を作らないとお話しにならんだろうということで、これまでに作ったものをしっかりとした完成品にしあげることになりました。この“しっかりとした完成品”というのは、単にキットを組んで色を塗ったもの、ということではなく、自分が原型を作る時にイメージしていた仕上げで完成させるということで。つまり僕で言えば1/48トーラムやドッグキャリアーはジオラマで仕上げるということですね。


 そして次は広報も原型に挑戦したいということで、またいい感じで勢いが加速しそうな感じなんですが、全員が原型(新作)をやると全てが回らなくなってしまうので、これまで広報がやってくれていたバックアップ的な位置に、次回は自分がつくことになりました。もちろん、合間にちびちびと自分の原型を進めますが、あくまでもサポート業がメインの仕事で。



 この間で、ひそかに座礁しているキットを完成にこぎつけたいな、と思っているんですが、なかなか難しいですかねw
[PR]
 ずいぶん放置しました。私事ですが先月8日に無事子供が産まれまして、何かとバタバタしておりました。


 1ヶ月程ヨメが実家に帰る(自転車で10分あれば行ける距離ですが。)ということで、その間模型やり放題だと思っていたんですが、ホビコン神戸は版権がおりず、冬のワンフェスは中止、バトリング大会は音沙汰なしということで目標が定まらず、何よりも日ごとに顔が変わっていく赤子を見るために、ヨメの実家に足しげく通ってしまったということで、この1ヶ月はブログどころか工具一つ手にしませんでしたわ・・・。


 今後の予定は一旦白紙に戻しますが、DTとトーラムから仕上げる方針は変えていませんので、そろそろちびちびと再開していこうかと。


b0105855_1818684.jpg



 今までのように気力体力の限界に挑戦するような製作は厳しいかと思いますので、しっかり予定を組んで、“楽しい趣味”でいきたいなと・・・(いつもみんなとこう話しているんですがね・・・(苦笑)。)。
[PR]