2008、始動。

 正月に部屋を片付けてからリハビリ的に、1/144のトータス(タカラトミーマイクロシリーズ)を製作してたんですが、やってるうちにハートに火がついてきて、胸部をプラで組み、コックピット内まで再現を・・・、などどいう流れになってきましたので、ここで時間をかけすぎないように、まずはいかれ漫房頭領としての務めを果たすことにします(トータスは別にカテゴリを作って、また記事を書きます。)。



 今年のワンフェス(夏)は、1/24のATでいきます(あ~あ、言っちゃった・・・。)。なぜ1/24製作などという神をも恐れぬ行為にでるかと申しますと、単純に「自分が欲しいから。」w

 なので当然自分が一番欲しいもの、ということで ベルゼルガDT を製作します。

b0105855_1955636.jpg

 え~、頑張ってますよ、超アナログ的な手法でw

 去年、3D CADを手に入れて(どこまでも大人w)それはそれでちょいちょいさわってるんですが、今回製作するDTは、機械的な図面からよりも、設定画のような、イメージをデフォルメした形状にしたいと考えていますので、ある意味、手書きのアバウトさの方が良いイメージで描けるのではないかと。まあ、まだCADを使いこなせない言い訳でもありますが。

 ここまでくるのに、結構宴会部長のダメだしを受けましたが、ようやく工作に取り掛かれそうなところまできました。立体にしたときに〝イメージとのずれ〟が出てくるでしょうから、ここらで一旦、形にしてみます。



 今年は宴会部長も1/48ダグラムの製作、井上広報がガンプラ王出品(フフフ、言ってやった!!)という具体的な目標が立ち、弱小サークルながら勢いがでてきて、楽しくなってきました。

 グループ活動の長所を活かして、今年一年モチベーションを維持して頑張ります!!
[PR]
by ikaremanbou | 2008-01-14 19:23 | 1/24ベルゼルガDT | Comments(4)
Commented by 赤鼻のキム at 2008-01-17 00:17 x
3DCAD、これまた高いものをw
私は10年ほど前にサーフェイス系のshadeを買いフィギュアモデリングをしようと思ったのですが挫折w まどろっこしくて結局手のほうが早いわとww あと、モニターでは面の情報が読み取りにくいから私は駄目だったなぁ。数値入力も面倒だったし。
ATならCAD系モデリングツールとの馴染みがよさそうですね。内部パーツと外板等の部品同士のクリアランスの読みとか便利だと思いますし。でも、ベルゼルガは手書きが良いと思いますよw
モデリングデータはどうされるんです?私はモデラで出力しようといろいろ調べてみましたが、使い物になるレベルじゃなくて見送りました。現在では良いものが出ているのでしょうか?
Commented by ikaremanbou at 2008-01-17 21:05
>赤鼻のキムさん
ブレーキのない大人達がワリカンすると、勢いだけで結構なお値段のものに手を出してしまいますw

立体の大きさやバランスのイメージを作るだけならペーパークラフト用のソフトがめちゃ安いですし、それでいてすべての面の展開図まで作ってくれるんで、それでも構わなかったんですが、やはりいつの日かフライスマシンをCNC化するという夢を見て・・・。

まだ金銭的にも技術的にもいろいろハードルがあるんですが、メンバー一同、この趣味と心中することで意見は一致ww  遠くない将来、機器だけは居並ぶかもw

>内部パーツと外板等の部品同士のクリアランスの読みとか
またハードルを上げるw  CADは車両関係の図面を引くのに便利だと思いまして。ATは手書きがいいです。設定資料集にある四面図は、“造型”として正しいんでしょうけど、“造形”としては、自分的にはあまり魅力がなく、やっぱり斜め45度からあおった“大河原立ち”のATを立体化したいと。

ちなみにCADはライノセラス4.0というものです。現在、四角形を押し出して立体にして“おぉ~!”、エッジに丸みを持たせて“おぉ~”といったレベルでw
Commented by 赤鼻のキムb at 2008-01-17 23:54 x
てっきりAutoCADかと。調べてみました。自由曲面編集モデラーなんですね。shadeはペジェ曲線の制御ポイントを動かして形状編集しますが、制御ポイントをダイナミックに動かすとシワが発生して、このシワを取るのに終始しましたね。もう忍耐との勝負でw
>CNC
いくらするんだろw 安いものは使い物にならないから高いの買わないとダメですよww
>クリアランスの読み
模型を離れた話ですが、図面ベースでやってると思い違いしていることがあって、干渉してしまう箇所が出てきたり。あると便利だなと常々思ってました。
アニメの設定画はあくまで作画資料であって製作図面ではありませんし、製作用に作った図面でも全ての情報は載せることは不可能ですからね。特に面の情報なんかは。CADっていうと真っ先に某社のキットを思い出しますが、工業製品?だからそのアプローチで正しいのだけれど御大のではないんですよね。
先のコメントで触れられてる”ペパクラ”なんかはアタリをとるのにはいいかもしれませんね。
Commented by ikaremanbou at 2008-01-18 23:13
>赤鼻のキムさん
>図面ベースでやってると思い違いしていることがあって・・・
こないだTVで見たんですが(番組名はわすれましたが)、マクロスの河森監督はそれが理由で、まずLEGOブロックでメカを組んで、ファイター→バルキリー→バトロイドに変形できるのを確認して、うまくいくようであればそれを写真にとって、PCに取り込み各点をトレースして図面にしていくという、普通から考えたら全く逆の段取りでメカデザインされてるそうです。

それを見た時、「よし、自分もやってみよう!」とは、全く思いませんでしたけどw

“ブロッカー”なんかはペーパークラフト用でほぼ完成に近い形まで持っていけそうなw やってみるとそうは上手くいかんのでしょうけど・・・。